天日歯科医院
     
  診療内容(一般歯科)虫歯・予防・歯周病義歯

診療内容(自費診療)インプラント・矯正審美歯科・ホワイトニング

スタッフ紹介院内案内治療Q&A

 
     
     
  虫歯・予防・歯周病



虫歯は感染症で、歯の表面に沈着した食物の残りかすなどによって、
できた歯垢(プラーク)の中にすむ微生物が、
食物中の糖分を栄養にして酸(有機酸)をつくり、
その酸により、硬い歯がとかされる病気です。



虫歯は、一度なってしまうと虫歯ができる前の状態には戻りません。
虫歯の部分が別のもの(金属・セラミック・樹脂(プラスチック)等)に変わるだけです。当院では可能な限り削らない方が良いと考えていますので、虫歯は時間が経てば経つほど広がって、大きく深くなります。だから、今すぐ全て治してしまうことが重要です。





お口の中を診査・診断・治療することにより、
お口の中の病気を予防することです。
多くの方がなっている虫歯や歯周病は細菌によるお口の感染症です。悪くなってから治療することは痛みを伴い、最悪、大切な歯を失うこともあります。虫歯や歯周病にならないように、定期的に検診とクリーニングを受けることで高い確率で予防することができるようになります。



虫歯の治療で歯を削ったり、歯周病で歯が抜けたりすると、
二度と元の状態に戻りません。
虫歯の原因となるバイオフィルムやお茶やコーヒーの汚れ(色素)は、毎日のブラッシングでは取れません。歯科医院で定期的なPMTCをしてもらい、歯科医師や歯科衛生士から正しいブラッシングの指導を受けて、自宅でも正しいブラッシングをすることで歯やお口の健康、身体の健康を守るためにとても大切です。

■PMCTの治療内容
Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、
歯科医師による機械を用いた歯のクリーニングのことを言います。
プラークの染め出し
毎日のブラッシングの状態を確認し、磨き残しなどをチェックします。また、今後のブラッシングの参考にしていきます。
 
歯を磨き上げる
専用の研磨ペーストを使用して、歯の表面や根元の部分を回転ブラシなどでキレイに磨き上げます。
このとき歯ブラシで落とすことができない着色や、歯石ではない汚れの塊をキレイにこすり落とします。
 
歯と歯の間も磨き上げる
歯と歯の間の汚れもフロスや様々な形のチップなどを用いてきれいに汚れを取り除いていきます。その後、水や空気などを吹きつけて研磨剤をきれいに洗い流します。
 
フッ素で歯質の強化(有料)
フッ素を歯の表面に塗り、虫歯を予防して歯を強くします。
 




漢字で示されている通りで、「歯」の「周り」の「病」です。
歯槽膿漏と呼ばれ、歯周病は、初期段階の歯肉炎と進行した段階の歯周炎の二つがあります。歯周病は、歯を支える土台となる歯茎の組織などの病気ですから、気がつきにくいということがあり、大人の9割以上が歯周病にかかっているという統計もあります。気がつきにくいだけに普段の十分な注意が必要な病気といえるでしょう。



・歯と歯肉の接しているところが赤くはれている。
・歯肉から膿が出る。
・口臭が気になる。
・唾液がねばねばする。
・歯がムズガユイ感じがする。
・食べ物がかみづらくなる。
・朝起きたときに口の中が気持ち悪い。
・歯が長くなったような気がする。



歯石の除去とポケット内洗浄
ブラッシングの指導や食生活の指導と併行して、歯垢や歯石を除去します。必要に応じPMCTも行います。また、歯石を除去すると同時に、器械を用い殺菌水によるポケット内の洗浄をします。
 
     
エルビウム(Er:YAG)レーザー装置
Er:YAG(dルビウムヤグ)は、歯科治療に用いられるレーザー装置では唯一、薬事認可されたレーザーで、組織深部への影響がもっとも小さく、痛みが非常に少ない、安全性の高いレーザーです。

■特徴
・麻酔がほとんど要りません。
・殺菌効果、治癒促進、 痛緩和、予防などの効果があります。
・不快な音がなく静かです。
・振動を抑えます。
・患部(むし歯)をピンポイントで切削可能。
 

■どのような治療に向いていますか?
虫歯の治療
患部をピンポイントで切削することにより、健康な歯の部分をなるべく残す治療が可能になります。痛みが非常に少ないので、麻酔がなくてもほとんど大丈夫で、歯を削るイヤな音や振動もあまりありません。
歯石除去・知覚過敏
歯と歯ぐきの間についた歯石を取り除くのは、結構大変です。奥深い歯石はレーザーで痛みもなく取ることができます。殺菌効果もあり安心です。
歯周病の治療・予防
歯周病は歯だけではなく、全身に悪影響を及ぼすやっかいな病気です。レーザー治療により、歯周病菌を死滅させ、炎症や痛みを抑えます。殺菌効果があるので予防にも効果的です。
色素沈着除去
歯ぐきの血行が悪く、黒ずんでしまうと健康的に見えません。数回のレーザー照射で、きれいなピンク色に戻ります。
口内炎等、傷口の殺菌
口内炎ができると、痛みで食事も喉を通らなくなります。レーザー治療では、すぐに痛みが和らぎ、ほとんどの場合、1〜2回ほどの治療で完治します。
※ただし、レーザーだけでは治療できない部分もありますので、お気軽にご相談ください。



糖尿病は身体全体に様々な影響を及ぼします。その中で、お口と関係することに歯周病が重症化しやすいということがあります。また、その反対に歯周病の人は糖尿病にもなりやすく、糖尿病の治療にも影響を及ぼすといわれています。



・高血糖や虚血による好中球機能不全
・歯根膜繊維が細胞の機能異常
・AGEによるマクロファージや破骨細胞の活性化
・肥満に伴う悪玉アディポサイトカインの上昇
・自律神経障害などによる局所の血流低下や唾液の減少



・糖尿病の人は歯周病の罹患率が高い
・糖尿病の人は歯周病が重症化しやすい
・糖尿病の罹患期間が長い人ほど歯周病が多い
・血糖状態の不良の人は歯周病が重症化しやすい
・歯周病が重症化している人ほど血糖状態が不良
・歯周病の人は糖尿病の予備軍の人が多い
・糖尿病の人が歯周病を治療すると血糖状態が改善する



この方法は、歯肉の内部(歯周ポケット)に抗菌作用のある薬を直接注入し、歯周ポケット内部の細菌を直接除菌するという方法です。
 




これは、ジスロマックという抗菌薬を3日間服用し歯周病菌を除菌します。ジンジバリスの作ったバイオフィルムを壊すことが証明されています。
 


 
 
 
           
 
歯科・歯医者への相談・検索
「歯のねっと」
歯科・歯医者への相談・検索「歯のねっと」
   
■標榜科目
 歯科/小児歯科/矯正歯科
■治療科目
 一般歯科/インプラント/矯正歯科/審美/ホワイトニング/予防歯科
■治療方針
 歯を抜かない、削らない治療を目指しています。保険診療を中心とし、
 ご要望があれば、自費診療にも対応できる最新設備を整えています。
 
           
       
Copyright(c) TEN NICHI Dental Clinic All Right Reserved.