天日歯科医院
     
  診療内容(一般歯科)虫歯・予防・歯周病義歯

診療内容(自費診療)インプラント・矯正審美歯科・ホワイトニング

スタッフ紹介院内案内治療Q&A

 
     
     
  インプラント・矯正



 
歯の抜けたところに人工の歯根を埋め込み、その上に天然歯に近い人工歯を被せる治療法です。
アゴの骨とインプラント(人工歯根)を固定する方法なので、自分の歯と同じように物をしっかり噛むことが出来ます。また、入れ歯のように取り外しの必要もありませんし、他の健康な歯に負担を与えることもありません。このことから、インプラントは「第2の永久歯」と呼ばれています。




義歯(入れ歯)に不満を持っておられる方や
治療のために健全な歯を削りたくない方などにお勧めします。
顎の骨が不足していて、インプラント治療は困難であるとされた場合でも、骨造成の術式の進歩により、可能となってきました。また以前よりも審美性の高いインプラント治療が可能となってきました。当院では、骨造成も行い、質の高いインプラント治療を、適正な費用にて行います。



歯を失った部位
歯槽骨に専用ドリル穴を開け、インプラント(人工歯根)を埋め込みます。
土台の上に[かぶせもの]や[ブリッジ]、[入れ歯]を装着します。

1.インプラント治療前 診療・検査
手術を受ける患者さんの健康状態、インプラントを埋め込む顎の骨の量や質、形を診査するため、お口の中を診 察し、「型」を取ります。お口の衛生状態を整えるために全般的な歯科治療を先に行う場合もあります
2.第1次インプラント施術
歯を削るときと同じ麻酔を十分にし、インプラントを埋め込みます。(全身麻酔ではありません)2回法の場合には、インプラントに蓋を取り付け、開いた歯肉を閉じて縫い合わせます。1回法の手術の場合は大きめの蓋を取り付け、お口の中にその蓋が見えるようにして施術を終了し第2次施術は行いません。
3.第2次インプラント施術
2回法の場合は、第1次施術後一定期間後に再度、大きい蓋に取り替えるための施術を行います。1回法の場合は、この施術はありません。

4.仮歯装着
お口の中の型を採り、インプラントに被せる人工の仮歯を制作し、インプラントに装着します。実際に使用しながら、装着感やかみ合わせ・強度に違和感がないかどうかなど、被せ物の制作のため確認します。
5.本歯装着
最終的にインプラントに装着する被せ物の型を採り、全体的な歯並びや色あいをチェックしてインプラントに装着します。
6.アフターケア
治療後も、定期的な検診で口腔内やインプラントの状態をチェックし、きちんと管理していくことをおすすめします。





悪い歯並びをきれいに治す治療のことをいいます。
歯並びの審美的な改善だけではなく、発音障害を改善すること、前歯で食べ物をしっかりとかみ切るり、奥歯で食べ物を噛み砕くこと、全身とかみ合わせのバランスを調整すること、歯のガタツキをなくすことにより歯の清掃性を良くして、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせております。さらに、成長期のお子さまには、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

矯正治療とは、数多くの治療効果をもつ歯科治療です。



1.審美性の向上
1)歯並びの改善
歯並びがきれいになって、笑顔にも自信が生まれてきます。
2)プロファィルの改善
前歯の位置を後退させたことにより、口元の緊張が解けて、より自然で美しい横顔になりました。
 
2.咬み合せの改善
矯正歯科の治療は、審美的効果とともにかみ合わせを改善する効果があります。良いかみ合わせとは
1)上下顎の歯が、適正な位置関係ですべてかみ合っていること
2)上下顎の歯が安定してかみ合っている際、同時に顎関節の位置も安定していること
3)全身の姿勢、バランスと、かみ合わせが調和していること
3.虫歯のリスク低下、歯周病の進行抑制
歯を失う2大病因は、虫歯と歯周病であるということがわかっています。またこの2大疾患の原因は、歯や歯茎の間に入り込むプラークであることもわかっています。プラークは、単なる歯についた汚れではなく細菌の塊で、その細菌の出す毒素や酸により、歯周病、虫歯が進行してゆきます。矯正歯科の治療によって歯列を整とんすると、歯の間にプラークが付きにくくなり、かつ清掃をしやすい状態にする効果があります。

矯正歯科のカウンセリングはご相談ください。


治療の種類
種類
インプラント
ブリッジ
入れ歯
形状
耐久性
10年以上
5年〜15年
3年〜5年
審美性
安定感
違和感
異物感
なし
食感の変化
なし
なし
ブラッシング
通常と同じ
歯間ブラシを使用
毎回取り外して洗浄
手術のリスク
なし
なし
健康な歯への負担
なし
×
顎骨への影響
メリット
・自分の歯に限りなく近く 、自然に見える。
・健康な周りの歯を一切 削らなくてよい。
・自分の歯と同じような感 覚で噛むことができ、食 べ物の味や感触がよくわ かる。
・アゴの骨がやせるのを 防いでくれる。
・費用をかければ見た目 の仕上がりがよい
・比較的簡単に治療が受 けられる。
・固定式のため、装着して も違和感があまりない。
・治療期間が短い
・比較的簡単に治療が受 けられる。
・健全な歯を削らなくて すむ。
・治療期間が短い
デメリット
・インプラントを顎の骨に 埋め込む手術が必要
・全身疾患がある場合に は治療できない場合が ある。
・糖尿病の場合、治療が できな場合がある。
・支えになる健全な両隣 の歯を削る必要がある
・支えになる歯への負担 が大きい
・歯の抜けた部分の骨が ヤセていく場合がある。
・口の中が不衛生になり やすい。
・咬む力が弱いので固い 食べ物に苦労する場合が ある。
・口の中で違和感を感じ やすい
・はっきりした発音が難し い
・見た目が良くない場合 がある。
保険適応
保険外
保険適応/保険外
保険適応/保険外


 
 
 
           
 
歯科・歯医者への相談・検索
「歯のねっと」
歯科・歯医者への相談・検索「歯のねっと」
   
■標榜科目
 歯科/小児歯科/矯正歯科
■治療科目
 一般歯科/インプラント/矯正歯科/審美/ホワイトニング/予防歯科
■治療方針
 歯を抜かない、削らない治療を目指しています。保険診療を中心とし、
 ご要望があれば、自費診療にも対応できる最新設備を整えています。
 
           
       
Copyright(c) TEN NICHI Dental Clinic All Right Reserved.